お知らせ

『令和3年7月開催 月例セミナ』ーの開催延期について

  新型コロナウイルスの感染症拡大による感染リスクが高まっており、開催場所の東京に緊急事態宣言が7月12日に発令されました。

  下記のとおり、ご案内しておりました『令和3年7月開催 月例セミナー』は、ご参加の皆さまおよび関係者の健康面を考慮し、延期されることとなりましたのでお知らせいたします。  

   皆さまには、急なご案内となりご迷惑をおかけいたしますこと、重ねて心よりお詫び申し上げます。

医療関連サービス振興会(開催延期のご案内)

https://ikss.net/seminar/

                        記

 (一財)医療関連サービス振興会から、『令和3年7月開催 月例セミナー』のご案内が参りましたのでお知らせいたします。

   テーマは『Covid-19禍:禍を転じて福となそうヴァーチャル会議・ヴァーチャル講義・ヴァーチャル学術集会』です。 

 本講演では、2020年初頭以降の新型コロナウイルス感染症蔓延への対策としての集会忌避が実施されてすでに1年以上が経過した。この間、課題検討のための会議や学習のための集合、学術情報交換のための集会が思うように開かれない状況となったが、その知的活動を止めないために、急速にヴァーチャル集会の方策が採用、実践されてきている。講演ではこの実態を確認するとともに、その効用や限界についての考察を聞ける有意義なセミナーでありますので受講されますことをお勧めいたします。。

・概要

 別添「令和3年7月開催 月例セミナーのご案内」をご覧ください。

令和3年7月開催 月例セミナーーご案内

(一財)医療関連サービス振興会URL

https://ikss.net/seminar/20210623/

  • 書類の一部は、PDF形式ファイルとなっております。
    PDF形式ファイルを見るには、adobe社のAdobeReaderが必要です。
    こちらからダウンロードしてご覧下さい。
  • Get_Adobe_Acrobat_Reader
Top